ひんやりジェルマット口コミ

ひんやりジェルマットの冷たさはいつまで持続する?【冷却効果Q&A】

ひんやりジェルマットの冷たさはいつまで持続する?

ひんやりジェルパッドに興味があります。

 

ただ、口コミなどを見ると「冷たさが30分しか持たない」とか書いてあるのですが、本当にそんなに短いものなのですか?

 

それだとあまり使っても意味が無いように思うのですが・・。
本当のところはどうなのでしょうか?

これはあくまでも私の個人的な意見になってしまいますが、「ひんやり感が30分程度しか持たない」ということは全くないです。

 

少なくとも私が使用しているヒラカワネットのひんやりジェルマットでは、そういったことを感じたことはありません。

 

もちろん暑い部屋で使用すればひんやり感はほとんど感じられませんし、熱帯夜の時などは夜中や朝方などに暑くて目が覚めるときもあります。

 

でも、そんな時ももう一度エアコンをつけてお部屋の温度を少し下げてあげれば、また冷たさがグンと復活してくれるんですね。

 

ひんやりジェルマット

 

以前なら、夜中エアコンのタイマーが切れるたびに2度3度4度と目が覚めて、そのたびに再びエアコンをつけ「結局ほぼ一晩中つけっぱなしだった・・」ということもしょっちゅうでしたが、最近では多くても目が覚めるのは1回程度。

 

ですから、我が家的には節電対策としても役に立ってくれていますね。

 

ただ、ひんやりジェルマットは色々なメーカーから商品が出ていますし、中には粗悪品もあるでしょう。私はそういった商品を使ったことがないので比較することは出来ないですが、きちんとした良品を購入すれば本当に寝苦しさからは解放されると思いますよ。

 

ちなみに、良いジェルマットの見分け方は「出来るだけシートのジェルは小分けされたタイプのモノの方が良い」ようです。小分けされたものはジェルの流動を防ぎ、冷えのばらつきを軽減してくれます。

 

例えば、5分割より10分割、10分割より12分割・・とより分割されたものを選ぶようにすることをお勧めします。

ひんやりジェルマット公式サイト

買うならヒラカワのひんやりジェルマットがおすすめ!

ひんやりジェルマットの冷たさはいつまで持続する?【冷却効果Q&A】関連ページ

冷えすぎることってある?
【寒がりでも大丈夫?】暑がりなご主人のために冷却マットの購入を考えたけれど、寒がりな奥様にとっては寝心地が気になるところ。実際に使ってみて冷えすぎたりしたら、風邪を引いてしまいかねませんからね。こちらでは、ジェルマットが冷えすぎないかについて、私の実体験を詳しくご紹介しています。
冷たさが戻る時間は?
【元の温度に戻る時間は?】身体の熱を吸収して冷やす冷却マットは、当然使っているうちにぬるくなってしまうもの。じゃあ、そのぬるさが元のひんやり感に復活するまでの時間は?と気になった方は多いはず。こちらでは、元のひんやり感に復活するまでの時間について、実体験をもとにお答えしています。
車やテントでも使える?
【屋外では効果なし?】キャンプをする時も寝苦しさを感じるもの。そんな時、車内やテント内でも冷却マットが使えたらなぁと考える方はいるはず。こちらでは、実際にジェルマットを購入した私の個人的な意見をご紹介。冷却マットは屋外でも快適に涼しく使えるのかについてお答えしています。
暑い日でもホントに快適?
【本当に快眠できる?】口コミで人気の冷却マット。本当に暑い夏でも快眠できるの?と気になった方は多いはず。私も気になったうちの一人です。そこで、実際にジェルマットを購入した私の実体験をご紹介!ジェルマットの冷たさや寝心地などリアルな感想を暴露しちゃいます。
熱帯夜でも快眠できる?
【熱帯夜は効果なし?】熱帯夜が連日続く日本の夏。いくらひんやりジェルマットと言っても、さすがに熱帯夜は寝心地悪いんじゃ?と考える方は多いはず。そこで、実際にジェルマットを試してみた私の実体験をご紹介!熱帯夜でも快眠できるのかを徹底検証してみました。
長さが短くても冷たい?
【短いサイズは冷えない?】冷却マットは主に上半身のみが隠れる程度の大きさ。そのため、「この短いサイズで本当に冷えるの?」と疑問に思った方は多いはず。なぜマットは短めなのか、短くても冷却効果はあるのかどうかについて、私の実体験をもとに疑問にお答えしています。
枕用だけでも冷却効果あり?
【枕用だけでは冷えない?】色んなメーカーから販売されている冷却マット。今では枕タイプも販売されていて、枕用の冷却効果も気になるところ。実際、枕タイプだけの使用でもひんやり感は感じられるのかどうか、ジェルマットをセット購入した私の実体験を詳しくまとめています。