ひんやりジェルマット口コミ

ひんやりジェルマットは枕用だけでも涼しい?【冷却効果Q&A】

ひんやりジェルマットは枕用だけでも冷却効果はある?

ジェルマットを購入しようと思っているのですが、種類が多すぎてなかなか候補を一つに絞りきることが出来ません。

 

そこで質問なのですが、冷却タイプの枕だけでもひんやり効果はあるのでしょうか?

ご質問の「冷却タイプの枕だけでもひんやり感は得られるか・・」についてですが、これはある程度であれば気持ちよく過ごせられるのではないかなぁと思います。

 

私はひんやりジェルマットと枕用のジェルマットを両方併用していますが、枕用のジェルマットは直接首筋や頭を冷やしてくれるので、心地良さとしてはかなり強いです。

 

また、「冷たい」と感じる感覚も顔の方がより敏感に感じるので、マットだけを単品で使用するよりもグッと涼しさは倍増します。

 

個人的な意見としては、やはり快適度合いからみてもマットレスと枕の併用が一番オススメ!!

 

特に私はいつもうつぶせで寝るので、直接顔がジェル枕に当たりものすごくひんやり感が伝わってくるんです!!

 

枕タイプのジェルパット

 

これは普通の枕では絶対にありえない感覚。

 

ただ、こんなに優れた枕用ジェルマットの効果ですが、"枕だけ"の使用となるとやはり効果としては低くなるのではないかなぁと思います。

 

枕用ジェルマットよりもひんやりジェルマットの方が身体を冷やす面積は圧倒的に広いので、「どちらか一方を購入する」というのなら間違いなくジェルマットの方をお勧めします。

 

ただ、ジェルマットの金額はお世辞にも安いとは言えないので、最初に枕用で効果を見てみてからジェルマットを購入する・・というのもありだとは思います。

 

ですが、継続的にみるなら枕用だけ使用するのではなく、ジェルマットとの併用がベストだと思いますね。

ひんやりジェルマット公式サイト

買うならヒラカワのひんやりジェルマットがおすすめ!

ひんやりジェルマットは枕用だけでも涼しい?【冷却効果Q&A】関連ページ

冷えすぎることってある?
【寒がりでも大丈夫?】暑がりなご主人のために冷却マットの購入を考えたけれど、寒がりな奥様にとっては寝心地が気になるところ。実際に使ってみて冷えすぎたりしたら、風邪を引いてしまいかねませんからね。こちらでは、ジェルマットが冷えすぎないかについて、私の実体験を詳しくご紹介しています。
冷たさはいつまで続く?
【冷却効果なし?】「ひんやり感が30分しか持たない」という口コミを見て、冷却マットの冷たさは実際いつまで続くの?と気になった方は多いはず。そこで、実際にジェルマットを試した私の正直な感想を公開!本当にひんやり感は30分しか持たないのかについて徹底検証しているので、参考にしてみて下さい。
冷たさが戻る時間は?
【元の温度に戻る時間は?】身体の熱を吸収して冷やす冷却マットは、当然使っているうちにぬるくなってしまうもの。じゃあ、そのぬるさが元のひんやり感に復活するまでの時間は?と気になった方は多いはず。こちらでは、元のひんやり感に復活するまでの時間について、実体験をもとにお答えしています。
車やテントでも使える?
【屋外では効果なし?】キャンプをする時も寝苦しさを感じるもの。そんな時、車内やテント内でも冷却マットが使えたらなぁと考える方はいるはず。こちらでは、実際にジェルマットを購入した私の個人的な意見をご紹介。冷却マットは屋外でも快適に涼しく使えるのかについてお答えしています。
暑い日でもホントに快適?
【本当に快眠できる?】口コミで人気の冷却マット。本当に暑い夏でも快眠できるの?と気になった方は多いはず。私も気になったうちの一人です。そこで、実際にジェルマットを購入した私の実体験をご紹介!ジェルマットの冷たさや寝心地などリアルな感想を暴露しちゃいます。
熱帯夜でも快眠できる?
【熱帯夜は効果なし?】熱帯夜が連日続く日本の夏。いくらひんやりジェルマットと言っても、さすがに熱帯夜は寝心地悪いんじゃ?と考える方は多いはず。そこで、実際にジェルマットを試してみた私の実体験をご紹介!熱帯夜でも快眠できるのかを徹底検証してみました。
長さが短くても冷たい?
【短いサイズは冷えない?】冷却マットは主に上半身のみが隠れる程度の大きさ。そのため、「この短いサイズで本当に冷えるの?」と疑問に思った方は多いはず。なぜマットは短めなのか、短くても冷却効果はあるのかどうかについて、私の実体験をもとに疑問にお答えしています。