ひんやりジェルマット口コミ

ひんやりジェルマットは赤ちゃんや乳幼児も使える?【特徴Q&A】

ひんやりジェルマットは赤ちゃんや乳幼児も使える?

ひんやりジェルマットは何歳くらいから使えるのでしょうか?

 

小さな子どもや赤ちゃんでも可能?教えてください!!

ひんやりジェルマットは、基本的に年齢を問わず安全に使用できるものなので、もちろん子どもさんでも使用することが出来ます。

 

ただ、自分の意思を上手く伝える事の出来ない小さなお子さんや、寝返りや移動がままならない赤ちゃんなどが使用するのは止めておいた方が良いでしょう。

 

“もちろん移動が出来ない”という点で言えば、寝たきりの方の場合も使用は控えなければなりません。これは、ヒラカワネットのHPにも記載されていたので、安全に使うためにも必ず守るようにしてください。

 

ご質問には「何歳から使えますか?」とありましたが、上記に述べたとおり自分の意志で動くことが出来て、自分の意思を上手に伝えられる年齢であれば何歳でも大丈夫だと思います。

 

特に、個人的には体温が高くて暑がりの子どもさんにはすごくピッタリかなと思いますね。うちの子もかなりこのひんやり感が気に入ったようで、「気持ちいい♪涼しい♪」を連発していました。

 

ジェルマット本体

 

ジェルマットならエアコンのように身体が冷えすぎることもありませんし、何より経済的!!

 

使い方もベッドだけでなく椅子にも置くことが出来るし、床に敷いて足元を冷やすことだって簡単にできます。

 

今のところ、まだ私が使用しているレギュラーサイズ1枚しか我が家にはありませんが、そのうち家族の人数分ジェルマットとソファに敷く分を揃えようかな・・と考えてしまうくらい私的にはお気に入りです。

 

お値段的には多少高額ではありますが、長い目で見れば十分その価値はあると思いますよ。

ひんやりジェルマット公式サイト

買うならヒラカワのひんやりジェルマットがおすすめ!

ひんやりジェルマットは赤ちゃんや乳幼児も使える?【特徴Q&A】関連ページ

どうして重いの?
【重さはどのくらい?】一般的なマットレスに比べると結構重い冷却マット。なぜあんなに重いの?軽いタイプはないの?って思った方は多いはず。でも、ジェルマットが重たい理由はちゃんとあるんです!実際にジェルマットを試した私の体験談とともに、素朴な疑問にお答えしています。
硬いってホント?
【腰痛の方でも使える?】腰痛持ちの方にとって、マットレスの硬さは重要なポイント。商品によって質感が異なるので、事前にチェックしておきたいですね。こちらでは、実際にひんやりジェルマットを試した私の感想をご紹介!ジェルマットの質感や寝心地などをお伝えしているので、ぜひ参考にしてみて下さい。
冷える仕組みは?
【常温でも冷たいのは何故?】冷蔵庫で冷やさずそのまま使えるひんやりジェルマット。何だか見た目にぬるそうだけど、本当にひんやり感はあるの?って気になった方は多いはず。そこで、実際に冷却マットを試した私が実体験を公開!常温のままでも冷たいのか、寝心地を詳しくお伝えしています。
気になる臭いは?
【臭いの正体は?】冷却マットの口コミに「酸っぱい臭いがする」とあり、実際ジェルマットの臭いはどうなの?と疑問に思った方は多いはず。嫌な臭いを一晩中嗅ぐのは苦痛なので、購入前に知っておきたいですよね。こちらでは、実際にジェルマットを買った私の正直な感想をもとに疑問にお答えしています。
通気性はある?
【汗かきでも大丈夫?】睡眠中の汗や湿気は、冷却マットを使っていても防げないもの。大なり小なり人間は就寝中に汗をかきます。そうなると、気になるのがジェルマットの通気性。汗をかいても気持ち悪くならないのかどうか、私の実体験をもとに疑問にお答えしています。
カバーやシーツは必要?
【朝まで冷たいのは嘘?】布団に敷いて寝るだけで、寝苦しい夜も快適に眠れると評判のひんやりジェルマット。でも、実際の寝心地は?長時間使うと熱くなるんじゃ?って気になった方は多いはず。そこで、実際にジェルマットを試した私のリアルな体験談を大暴露!冷却マットの購入を検討中の方は参考にしてみて下さい。
寿命・耐久年数は?
【使用期限はあるの?】冷却マットを購入する上で気になるのが耐久年数。ひと夏しか使えないものだとしたら、購入しないという方もいるのでは?ここでは、私の実体験をもとに、ジェルマットの寿命は?買い替え時期はいつ?という疑問にお答えしています。